正しいレーシック治療でクッキリLIFEを楽しもう

見えないから見えるに変わる

治療は怖くない

目は一生付き合っていく大切な身体のパーツです。視力が悪化したのであればレーシックの治療を行なって見える生活を取り戻しましょう。

レーシックの安心サポートサービス

考える女性

レーシック治療に関して検査や施術、翌日の検診などを含めて通常は2日〜3日かかるとされてきましたが、1日レーシックというコースがあります。適応検査にはレーシックの施術がその方に対して適応なのかどうか眼の状態を綿密に検査するようです。そしてカウンセリングもあります。検査のデータや角膜の形や厚さ、眼の状態を診察していただき当日、施術ができるのかどうかを判断していただけるものです。またレーシック治療でのサポート会員になると会員制度の特典もあるようです。手術を含めた治療後におこる痛みを可能な限り軽減させるプランがあげられています。また、何か不安があればいつでも相談ができる電話対応やメール対応でのアフターサービスも充実しています。

保障期間をポイントに考えよう

レーシックの治療にかかる費用の相場としては、安価なところでは8万円前後であり、高価なところでは50万円程度もかかり金額の幅があります。近年、レーシックでのレーザー照射精度も向上してきましたし、照射時間の短縮も実現できてきています。治療における保障も1年、3年、5年や8年、10年ものもあります。これらのプランは充実した内容でありながら価格はそれほど高いものではないと考えます。費用の安いプランにしたい場合には保障期間が短いものを選択されるといいのかもしれません。また、手術が施行される前には必ず同意書をかかなくてはならないこともレーシック手術の難しさを語っているといえます。それらを含めた費用なのでしょう。

治療の具体的な費用

レーシック手術を受ける方々の治療の料金としては、医療機関によって大きく異なります。その理由としては、保険診療ではなく、自由診療となっているため、医療機関ごとに料金が大きく異なるのです。そのため、適切に治療を行うためには、様々な視点から快適に手術等を受けられる医療機関を見つけるべきといわれています。 平均的な価格としては20万円程度から60万円前後といわれているのです。レーシック手術とはいえ様々な部分で料金や手術の形態が大きく異なるため、事前に確認しておくことで、安心して手術を受けられるかどうかが決まります。 特に、受ける前には必ずインターネットで評判を確認しておくことでわかりやすい結果について理解できるのです。

具体的な特徴

そもそもレーシックとは、眼球の角膜の屈折度をレーザーを照射することで変化させ、視力回復を促すものです。当初はかなり問題がある治療といわれていましたが、様々な衛生面での問題解決を経て、衛生的に快適な治療を実現できるチャンスを得られるように努力をすることが大切といわれています。 治療を受ける際には専門的な治療を行える医療機関に相談することが大切です。レーシック専門に受け付けている眼科医も存在しているため、事前に確認しておくことは比較的容易となっています。インターネットで様々な情報をチェックしておくことで、総合的な医療機関に対しての情報判断が実現できるようになっているのです。受ける前にクチコミの情報を理解することこそ大切といわれています。

カテゴリ

視力が回復する

疲れ目

レーシックの治療に掛かる費用は様々であり、その内容は保証期間に由来します。安いからと一概にいいわけではなく、どちらのメリットを得るかによって選択が可能になりました。レーシックの歴史は浅く日本では2000年代に入ってから徐々に治療が可能なクリニックが増えてきました。

More...

安全性について

医師

レーシックは現在その安全性が重視されるようになっています。安全なレーシックの普及に向けた社会的な試みも最近は行なわれるようになり、今後は治療のフォロー態勢がさらに充実していくと予想されます。治療を受ける際には、医療機関を選ぶことが大切です。

More...

 

ピックアップカテゴリー

相談する女性

近眼を治療

近眼はレーシック手術によって治療することができます。レーシック手術を受ける人は世界中で増えており、特にアメリカでは治療を受ける人がとても多いです。世界的に有名なプロゴルファーも、レーシック手術を受けています。

喜ぶ女性

費用とその仕組み

平均的な価格としては20万円程度からとなっているレーシックですが、かかる費用としてリーズナブルなところだと10万円切るところもあります治療方法としてはレーザー照射によって、角膜の形状を変化させて屈折率を変化させるものです。